top of page

2024年マルティグラパレード コアメンバー紹介

Gender Free Japanese運営は、LGBTQIA+当事者か否かに関わらず、Gender Free Japaneseの理念に共鳴したボランティアで運営されています。


2024年マルティグラパレード運営に関わるコアメンバーを紹介させていただきます。



【マサル 運営全般担当】


GFJのマサルです。シドニーに住む日本人アライとして、GFJ立ち上げから携わらせて頂いています。

「日本のLGBTツーリズムのあるべき姿を探したい」から始まり、イベントを通して日々学ばせてもらっています。また、子供の将来を想像し、「誰もが住みやすい国」という意味で先進的なオーストラリアの社会や文化を、今の日本に知ってもらいたいという思いで活動しています。GFJではフロートエントリーやイベントのガイドライン確認、タイムライン管理など事務的なポジションをメインに担当しています。

GFJは代表アヤカとコーキの温かい人柄に魅了されて人が集まり、その輪が広がるようなグループだと感じています。ぜひ、お気軽に声を掛けてください。




【てぃー 事務局/資金調達担当】

今年から運営に携わらせて頂いています、てぃーです。

日本でFtMの友人の裁判をサポートしたり、地元浜松市でレインボープライドを立ち上げたりといった活動をしていましたが、多様性が尊重される環境で子どもを育てたい、と約1年前に家族でシドニーに移住してきました。

誰もが自分らしくいられる社会を作りたい!という代表2人の熱い思いに共感し、現在は事務局としてGFJ全体のサポートと資金調達を担当しています。



【Kota イベント担当】

2024年マルティグラコアメンバーのKotaです。

シドニーには23年2月に初めて、NPO法人カラフルチェンジラボさんのツアーで訪れました。その後、会社の異動で偶然にもシドニーへ戻ってくることとなり、今はGender Free Japaneseの運営サイドで、懇親イベントや演出に関わっています!


マルディグラパレードの風景は強く脳裏に焼きついています。パレードを歩いている人も沿道にいる人も老若男女、誰もがハッピーな雰囲気で、最高の経験でした!是非たくさんの方にこの雰囲気を体感してほしいです!!ご参加、お待ちしています!☺️





【じゅり 事務局】

2024年メンバーに参加させてもらっているじゅりです。2023年のパレードを観て深く感動し、何らかの形でマルディグラと関わりたいと思っていたところ、同じ語学学校出身であった代表のコーキさんからお声掛けいただいて活動に携わることとなりました。多様性溢れるオーストラリアの空気が日本にも広がって生きづらさを感じている人が少しでも呼吸をしやすい社会になることを願い、Gender Free Japaneseの取り組みに賛同しています。事務局として企画書作成などを行っています。GFJの情熱をぜひ体験してください!





【さとこ 広報担当】

2024年マルティグラコアメンバーのさとこです!3年前に日本からシドニーに引っ越してきてシドニーに住む人たちが自分らしさを隠すことなく生活している姿に感銘を受け、このequalityが日本社会でも広がってほしいな、と思いこの活動に2023年から参加しています。

広報として、X(Twitter)の運営や各種メディアへのアプローチ、ホームページの運営を担当しています。Gender Free Japaneseの活動をもっともっと広げていきたいと思います、ぜひみなさんコラボしてください!

閲覧数:91回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page